本店

システム&ルール

  • 猫カフェの猫さんは、比較的 人慣れし、お手入れも行き届いています。とはいえ、相手は猫。気分屋で思い通りにはいきません。ちょっとした心得で猫スタッフと仲良くなるコツをつかめば、 猫カフェで過ごす時間が何倍も楽しくなるはずです。
  • Cafe犬猫人は中学生未満のお客様は保護者同伴でのご利用をお願いしております。
    乳幼児は保護者の管理のもと、ルールを守っていただくことをお約束の上、ご利用いただけます。
  • 前日までに、ご予約いただきますと、ご利用料金から100yen値引きさせていただきます。
    当日予約は、50yenお値引きいたします。…なお、ご予約は60分以上のご利用でお願いいたします。
  • 貸切も出来ます。ご利用人数・ご予算などお気軽にご相談ください。
    パーティー用のお料理・お飲み物もご用意できます。…ご利用時間や人数、曜日などによって金額は異なります。
  • ご予約は電話(075-241-9939)か、メールでお願いいたします。

猫カフェご利用の心得

 1.まずは受付

1お店では、まず入り口で、コースとドリンクをお選びいただきます。
人気NO1は60minコース♪ 料金は後払い制です。
アフォガードやワッフル、 アルコール類も、追加注文出来ます。 なお、退出時間の管理はお客様にお願いしています。

2.いざ猫部屋へ

オーナー手作り 二重ドアを潜り抜け、靴を脱ぎ、鍵付きロッカーに荷物を預けます。
スリッパを履き、手を消毒し、いざ猫部屋へ★ ドリンクが運ばれるまで、お席で 少しお待ちください。

3.早速猫と目が合う

犬猫人の猫スタッフは 常に新しい子が入れ替わりますので、いつも好奇心旺盛な若猫さんがいます。 入口には、貸し出し用の、オーナー手作り・オリジナル猫じゃらしもあります。ドリンクが運ばれてくる前から激しく猫まみれになることも。 OPEN直後は猫も元気で狙い目です。

 

4.しちゃダメなこと1

若い娘さんにありがちな「やっばぁい!超かわいぃぃ!」など、大きな声は猫に嫌われてしまいます。悶絶はしても、心の中で噛み殺すかせめて小さな声でつぶやきましょう。猫に興奮は禁物。 オーナー手作り猫じゃらしで、まずはゆる~く 誘ってみてください。

5.しちゃダメなこと2

激しく遊ばなくとも、猫の寝顔を見るだけでも癒されるもの。 写真撮影は、OKですが、フラッシュは猫スタッフの目を傷めますので、厳禁です。また撮影した店内画像や猫写真は、個人HPやブログの掲載はOKですが、無断での商用利用は不可です。

6.しちゃダメなこと3

抱っこされるのが 好きな猫と嫌いな猫がいます。猫を怒らせる一番の原因は、たいてい無理に抱こうとしたとき。。万が一、けがをした場合、応急処置は致しますが、治療費などはお支払い出来ません。不安な方は、人スタッフにお気軽にお声かけください。猫の体調も含め、遊び方など アドバイスいたします

 

7.猫は寝子

寝てる子は無理に起こさず、優しく撫で撫で。 追えば逃げるし、去れば追う、それが猫。膝で寝てくれればラッキー。足が痺れるまで抱いてやってください。・・猫を癒すに徹すると、あなたも癒されるという魔法。 楽しい時をお過ごしください。

8.そろそろお時間です。

お時間がきましたら、(延長も出来ます。)来た時同様、手を消毒し、退室してください。 猫の毛を取るための、コロコロクリーナーやファブリーズなどもご用意しています。ご自由にお使いください。

9.受付でお会計をする

伝票を受付にお持ちいただき、お会計をします。 ポイントカードは来店ごとに押印致しますのでお忘れなく。 受付近くには、まねき猫や猫雑貨、展示・販売しています。